スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

餌食いが

連日の猛暑で亀達の餌食いがすこぶる良くて餌をあげるこちらも気持ちいいくらい食べてくれます。


特にこの時期から冬場にクーリングを控えてる連中に多めに与えて栄養価を高めてるんですが家は中米系の亀が多いんで中米の連中は秋口に卵を産むのが多いんでクーリングもその年によってすかしないか微妙なんですよね。


秋口に卵を産むサルヴィンやハナナガなんかは慣れっこなんで室内でクーリングさせてますが微妙な地域の連中って一番悩ませられる所です。
家でいうオアハカやインテグラムなんかは今年はソフトにクーリングさせて問題なかったけどなんせスライダーがメインで考えてる部屋なんでコロンビアやジャマイカ、ハイチとかの為にヒーターを入れるんで室内の上下空間とかでうまく温度を考えながらやってます。


コロンビアはホント低温に弱いんですがドミニカやキューバ、タコ、プエルトリコなんかは我が家では冬でも無加温でヘッチャラです。ドミニカは雪がガンガン降っていた年でも野外冬眠(10月~3月)してましたから耐寒性はあるんでしょう。






話しは脱線しましたがこれからの時期の10月半ばくらいまでが勝負ですよ!
スポンサーサイト

色々と

撮影してます(笑)




カメラを購入してからはバッシバシと亀を撮影してますがフラッシュ具合はまだ慣れないし、カメラの癖もまだ掴めてないのでいまだうまく撮れない感じです。

久々に買い替えたのもあってまだ大事に扱ってるんでなんだか先に進まないです。








とりあえずヒメのベビーです。



DSCF0109_convert_20140728042842.jpg




今回のベビーは対照的な二匹です。




一匹は放射模様がバッチリ入る派手派手になる可能性が高い個体ですが片方は放射模様はもちろん、ドット模様までもが抜けているかなり不思議な感じの個体です。このなんともいえない透明感のある抜けの個体ですが顔全体の雰囲気もかなり違うし今までヒメは毎年殖やしたりしてますがこんなのは初めてです。
頭部の模様もミスジっぽい感じでなんとなくベターっとした感じなのでかなり面白い個体に間違いありません。


勿論放射模様の個体も通常より綺麗な個体を選んでますんでご安心を(笑)






両個体とも成長線がキチッと出てますんで夏本番にかけてガンガン大きくしてあげて下さい!









オオアタマヒメニオイ国内CB








¥11,000





今回はこの2匹のみです。






直通090-5395-5951








お問い合わせは必ず営業時間内にお願いします。

ショック!

はい、完全にテンション下がってます。









亀とは全然関係ないんですが氷室さんがライブ活動を引退すると報道を知り完全にやる気なくなってます。
もうね、驚いたというより完全に固まってました。
どちらかといえば布袋派なんですがもう当分立ち直れません。
今日は一日中BOOWY聞いてました。といってもほぼ毎日聴いてるんですがね。








テンションが下がりながら亀の世話をしていたら「ん?」と思ったのがこれ
P6167305.jpg


これ♂ですよね?
ミスジのCBなんですがCBってなかなか♂が出なくて悩みの種の一つでもあるんですけどこれは!




まだ完全なる確定ではないけどこのサイズのメスならば尾はチョコンとオマケ程度しか付いてないのが通常なので多分♂なんでしょう!
しかも♂でこの色彩ですよ。

P6167302.jpg


これは♂確定になって欲しいもんです。

一応現在販売中でもありますんで気になる方はお問い合わせ下さい。





SOLDOUT





直通090-5395-5951


お問い合わせは必ず営業時間内にお願いします。

う~ん

HPのトップページが更新できなくなってしまいました。

在庫表も含めてTOPは全くいじる事がNGな状態に・・・なんだよこれ





デジカメもとうとうイッテしまいまして買い替える時が来たようです(涙)
ホントついてない時はついてませんね。




ついてないといえばこちら

P1017188.jpg





コガネです。
環境に馴染んでないせいか水中産卵で食卵されてました。結構な数を産んだっぽくて殻がたくさんありました。
この辺の南米のドロガメって一癖も二癖もあるんで一筋縄じゃいきませんがかなり好きな種類なんでベビーを採ってみたいんですがやっぱりなかなかうまくいきません。


今年はハナナガも無精卵だしフロリダは産まないわでさっぱりです・・・

セマル♂

先日文章だけでチラッと紹介したセマル♂ですがどうやら今度はデジカメの具合が良くなくてあまり良い写真が撮れませんでした。もうそろそろ寿命かな?

とりあえずUPしますがフラッシュが弱くなってるので暗めですがご了承ください。





まず一番大きい13cmの♂です。
P7137361.jpg

この個体はB品です。
甲にほんの少し小さな穴が開いているためですが
P7137373.jpg

こんな感じの穴が二か所空いてます。繁殖を視野に入れてる方は特に気にならないと思いますが神経質な方はご遠慮下さい。









次に11cm強の♂


P7137375.jpg

頬の赤味がこの壊れかけのデジカメでも再現が出来てます(笑)

尾はこんな感じです。





P7137378.jpg









最後に約11cm程の♂です。




P7137380.jpg



まだこじんまりとしたサイズですが11cm程度あるのでヤングな♂でしょう。頸の部分の皮がなんだかエロイぞおい(笑)





尾はこんな感じです。




P7137381.jpg

ビヨ~ンと伸ばして撮影したかったのですがこの個体だけはここまでしか出してくれませんでした。♂には間違いないので大丈夫です。






3匹とも皆飼い込みなので餌に困る事はないくらいの暴食っぷりなのでこの夏は思い切って庭などに放しても全然大丈夫な感じです。

セマルは♂をGET出来るチャンスが少ない種なので是非ゲットして下さい。












セマルハコガメ♂


SOLDOUT



直通090-5395-5951





お問い合わせやメール等はリンクからPEEKABOOへ飛んで下さい。
プロフィール

visina

Author:visina
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。