ミスジpr




♂が甲ズレですが相性の良いミスジprです。





画像は♂!








このprは水替えの度にほぼ100%と言っていいくらいに交尾してくれて当店でも時期がくれば頻繁に卵(有精卵)を産んでくれていたprです。





スペースの都合上で放出という感じな事情ですがこのprはホントに相性がよくて餌も何でも食べてくれる癖のないprなので環境の変化とかで気難しい事もないprです。




DSCF2065.jpg



♀はこんな感じのフルアダルトです。


DSCF2052.jpg


多少甲羅にウッスラと苔が生えてますが通年屋外飼育だったのでこの辺はご了承ください。










♂甲ズレ、♀は甲ズレありませんが相性が良かった為に通年pr飼いしていたので多少のスレはありますが状態、相性はバッチリなので繁殖を考えている方はもってこいのprだと思います。



















ミスジドロガメpr






SOLDOUT





お問い合わせは必ず営業時間内にお願いします。


直通090-5395-5951







peek_a_boo_net@yahoo.co.jp




お問い合わせお待ちしてます。
スポンサーサイト

先日・・・

DSCF1525.jpg





セマルがハッチしました。まだ水苔に潜ってますがセマルのベビーはフィギュアみたいで可愛いんで毎年の事ながらニヤニヤしています。



最近車買い替えたり買い替えた途端に車検だったりとお金がとぶ一方ですが某ワニガメのブログにも書いてありましたが11月のとんぶりが楽しみで仕方ありません(笑)

その前に資金調達しないといけないよこれじゃぁ・・・





最近妙にイロワケヤモリが欲しいんだけど何処にも売ってないんだよね。
諦めます。


画像はこの記事とは全く関係のないアメハコです(笑)

リオグランデ





リオグランデの♂です。

リオグランデというとパステル調の黄色味ばかりがクローズアップされがちですけどこの個体は画像でもわかるくらいオレンジがかなり出てきています。



リオグランデというと昔はこういったタイプも入ってきていたんですけど最近はCBがメインなのかわかりませんが鮮やかな黄色や緑色ばかりが先行してリオグランデ本来のこの独特な色彩が忘れ去られてしまっているのも事実です。



昔、全身オレンジのリオグランデを見たことがありますがその時も♀ではなく♂だったんですよね~。




今回も画像の個体は♂!
スライダーは♂が特にもろく弱いからなるべく♂は複数用意しておいた方が絶対に安心です!




WCですがそこはさすがスライダー。
神経質な面もなく飼育で悩まされる事はないでしょう。












リオグランデアカミミガメWC♂











¥12,000








直通090-5395-5951

peek_a_boo_net@yahoo.co.jp




お問い合わせは必ず営業時間内にお願いします。

ふぅ・・・

DSCF1482.jpg




最近40度超えの熱を数年ぶりに出してしまい死にかけ寸前でした(-_-;)
意外と下がるのも早く一日で熱は下がったんですがそんなに熱がありながらもタバコだけは吸ってたんで喉が痛いです。
おかげで今は1㎜です・・・








とりあえずザザッとUPしておきます。




上の画像はミツユビとトウブ。
両個体とも9cm弱のカッチリ安心個体です。

DSCF1543.jpg
トウブは眼つきも悪く若干赤目っぽくなってきてます。





DSCF1804.jpg

続いてイエローガルフ!
甲ズレです。






DSCF1794.jpg

続いてトウブ♂

これは綺麗!





DSCF1798.jpg


続いてだいぶ成長したミツユビ♂






P1017175.jpg



続いてハラガケ♀
デカイです。
¥55,000





DSCF0562.jpg


続いてスジクビWCのペア
ガンガン交尾しています。

もう少しで冬眠準備に入ってしまいますのでその間だけの特価です。
SOLDOUT






以上です。



アメハコはもう少し落ち着いてから再度UPします。

UPする前のお問い合わせももちろんOKです。






直通090-5395-5951


peek_a_boo_net@yahoo.co.jp



お問い合わせは必ず営業時間内にお願いします。

ヨツメイシガメ

DSCF1539.jpg




飼い込み個体のヨツメのヤングです。
甲長約8,5cm程の手ごろなヤングサイズで人工飼料はもちろん、とにかくバクバク食べてくれる個体なので昔からの癖のあるイメージは全くありません。







DSCF1576.jpg




手に持つとなかなか顔を出してくれないので水中撮影で勘弁して下さい。





残念な事に尾切れです。




DSCF1548.jpg

















ヨツメイシガメ
性別不明








SOLDOUT






直通090-5395-5951


peek_a_boo_net@yahoo.co.jp






お問い合わせは必ず営業時間内にお願いします。

オオアタマヒメニオイ♂

DSCF1522.jpg




色々と来ています。
ミツユビヤングやトウブハコガメヤング、ヨツメ、ハラガケ等々・・・



まずはヒメニオイからUPしますね。








超巨頭のヒメニオイ♂が入荷です。



ここまで巨頭だと不気味な妖怪チックに感じられます。最近大ブームの妖怪ウオッチはかなり可愛い感じの妖怪ですけどね(笑)





サイズは約10cmくらいですがこの見事な巨頭具合はWCのみの特権でしょう!








DSCF1514.jpg





甲ズレなどはありませんが右肩の甲羅に欠けがあります。目立つ所はそのくらいですがWCのアダルトなので多少のスレはあります。気になさる方はご遠慮下さい。






DSCF1427.jpg




尾切れなどもないです。立派な尻尾です。





近年WC個体がなかなか流通しなくなってきていて更に♂が少ない種なのでいい♂がいたらGETして下さいね。
ヒメのCB個体は圧倒的に♀が多く繁殖を考えてる方はみんな♂、♂、♂なんですよね。



家の種親も約8割りが♀ばかりで♂はホント少なくなってしまいました。♂って案外もろいし上手い下手があるんで僕のコロニーは♂多めで挑んでます。だもんでこの機会に是非妖怪チックな♂をどうぞ(笑)
















オオアタマヒメニオイ

WC♂








SOLDOUT





直通090-5395-5951



peek_a_boo_net@yahoo.co.jp

お問い合わせは必ず営業時間内にお願いします。

ジャイアントマスク飼い込み

ジャイマスCBの飼い込みです。












近年ジャイマスというと本当のベビーサイズか逆に超大型個体が紹介されがちですがこの個体はベビーサイズから僅か2年余りで甲長約20cmといういう夢の30cmオーバーを超えてくれそうな正にジャイアントな個体です。










DSCF1323.jpg





頭部は完全に黒地に白いスポットが入るタイプで昔懐かしいタイプです。













DSCF1316.jpg







性別は♀で間違いないと思いますがジャイマスはここからが勝負(笑)



突然化ける個体も少なくありません。まず間違いないでしょうけどね。









ジャイマスは同居させたりには不向きな種だけどこのくらいのサイズであればなんとか60cmとか600×450くらいあればまだまだいけるサイズです。




今や飼育不可のカミツキガメでも甲長30cmくらいまでであれば600×450や標準の90cm水槽でもいけるので全然大丈夫です。







カミツキといえば当時甲長約38cm程のフロリダカミツキを飼育してましたが当時は1500の水槽でprを入れてました。
今や飼育不可ですがもう一度あの頃に戻って迫力あるスナッパーを飼育してみたいもんです。
当時は北米から始まってフロリダ、メキシカン、ホンジュラスやニカラグアなどカミツキだけで30匹近い数を所有してましたが今や夢の話しですね。











画像UPしたジャイマスですがカミツキが好きな自分としては迫力やイッちゃってる感がPOWER不足だけど個体差も激しいしいい亀ですよ!


近年、カミツキなどの代用?としてハラガケ、サルヴィン、ジャイマスなどが紹介される機会が多いけどまた全然別物なんですよ!






確かに凶暴性などのレールとしては一緒だけどカミツキの代用としたら全くの別物。







カミツキにはカミツキの良さがあるしジャイマスにはジャイマスの良さがあります。
生き物って比較対象たるものってないと個人的に思うんですけどね。








DSCF1312.jpg









頭部の黒と白のコントラストもいい感じでしょ(笑)

















DSCF1333.jpg








ただ後ろ足の水かき部分が一部欠けてしまっている部分がありますがその辺はここまで立派に育っていれば関係ないでしょ(笑)







そのホンのちょっとの事が気になる神経質な方はご遠慮下さい。ホントにたいしたことないんですけどね。















ジャイアントマスクCB個体












甲長約20cm















SOLDOUT













お問い合わせは必ず営業時間内にお願いします。


※最近営業時間外のお問い合わせが非常に増えています。
PM3時からAM0時までです。








peek_a_boo_net@yahoo.co.jp

最近は

DSCF0598.jpg





もう秋支度なもんで秋支度といっても冬眠前の準備と言いますかね・・・




なんせ給餌量が増える(増やさなければいけない)時期なんであれやこれやと世話に熱が入るこの季節です。








画像は以前に紹介した甲羅にシミが入っていたハラガケの国内CBですがやはり成長と共に段々とそのシミも薄くなり消えてきました。



よくね甲のコケとか爪トビだとか甲の扁平だとか気にする方がいますがよほどひどくない限りその辺のちょっとしたチャームポイント的なものは成長の段階でなんとかなるもんなんですよ。



アメハコなんかの甲の白化なんかもきちんと数年適切に飼い込んでいれば治るもんだし、ヌマガメ類なんかのベビーのうちに甲が多少扁平があったとしてもある程度は修正がきくんである意味勿体ないかなと(笑)






特に亀は性成熟は長いし寿命も長い生き物だから焦るとホント損します。







自宅の水槽にprをドボンと入れて半年やたかが一年くらいで「殖えない~」「交尾しない~」
なんて言うのを聞くと「オイオイオイ」と思ってしまいます。








短期間で交尾、ハッチまでいったのなら貴方の技術ではなくてその個体(pr)が素晴らしかっただけと思った方がいいと思ってしまいます。
僕なんかもそうですが狭い環境で濾過もしてない環境で殖えてくれる種は種親が我慢して我慢してなんとか産んでくれてるだけだと思ってます。




だからこちら側がどんなに適切だと思った環境を用意しても殖えないのは殖えないし、飼育者ばかりが先走った所で前には進みませんよ。








ここ数年の爬虫類の繁殖に関しての技術や関心に関しては昔とは比べ物にならないくらいの認識、レベルになりましたが誰もがそれをやればいいわけではないと思ってます。



無意味な繁殖もそうだけどそこだけしか見えなくなってしまってはね。








なんか辛気臭い話しになっちゃったのでこの辺で(笑)






ハラガケガメ






SOLDOUT

夏が

今日は久しぶりに関東に夏が戻ってきた感じで亀の調子もすこぶる良かったです(笑)
こういう時期って温度が安定しないと案外状態崩すんですよね~。







スライダーやドロガメなんかはこの温度差もいい刺激となってくれるんですが育成中のハコガメなんかはちょっと怖いですね。
ここ数日パネル入れてましたよ。
アダルトなんかはそうでもないけどアメハコのチビってなんか不安で不安で・・・












DSCF1083.jpg





画像は見ての通りセマルbabyです!
何回見ても可愛いねぇ









セマルハコガメ







SOLDOUT











本当にフィギュアだもんね(笑)

なんだか


最近は涼しいというより肌寒い日が続いてる気がしますね。
もう一か月ちょっと温度が上がってくれないと冬眠前の栄養が蓄えられません(涙)やっぱり異常気象なんですかね?










DSCF1080.jpg





画像はハーレラの♂です。
コロニーに常時入れておくと毎日のように盛るので♀の負担を考えて一年の大半はプラケ住まいで我慢してもらってます。
こいつらは見てると♀が可哀相になるくらいガンガン乗っかられるんでね~
(他のドロガメ、キイロやサソリ、ホオアカやシロクチ、オアハカなんかも♂は強烈でもうモルモットです)






だもんで♀達はこの♂がいないと安心しているのかタブの中で優々と暮らしてます。そのタブの中にこの♂をいれただけで3匹の♀が一斉に陸場に避難するくらいですからよっぽどこの♂が強烈なんでしょう。



でも繁殖はリスクが付き物です。

こればっかりは狙って同居させる自分が後悔するかしないかは自分しだいですから仕方のない事です。








DSCF1096.jpg





こちらは国内ブリードのヒメです。




数いる中でこの個体だけ甲の放射模様がなく、頭部の模様も極端に独特な今後の成長に期待が持てる個体です。

とりあえず簡単な紹介だけですが気になる方はお問い合わせ下さい。












peek_a_boo_net@yahoo.co.jp



直通090-5395-5951
プロフィール

Author:visina
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR