スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年も


今年も産卵をし始めましたハーレラEUCB♀。

去年たくさんの卵を産んだ♀。孵化率は決して良くはありませんでしたがこの冬は♂と同居もさせず普通にベアタンク飼育していましたがなんだか産みたそうにしていたので様子を伺ってたら今回も4個の卵を産んでくれました。
まだ若い個体なので長い目で見て今季は♂と掛けてませんがどうなるでしょうね。
だいぶ行き渡った感があるしこの辺の種は毎年ポンポン出してもしょうがないんでしばらくは控えるつもりです。







DSCF2178.jpg
こちらも去年卵を産んでベビーを出してくれた♀。
白くて綺麗でしょ。こちらは国内CBを育てた♀親。こちらもそろそろ産むのかな?













DSCF2128.jpg


冬眠明けのフロリダ♀。
まだ肌荒れ感があるからこれからしっかり立ち上げないとですがこちらは既に4月辺りから頻繁に交尾していたのでこれからたっぷり餌をあげていい卵を産んで欲しいもんです。
去年は結構産んだんですけどほとんどが水中産卵で砂に産んでくれたのが2個のみでその2個は無事ハッチしてくれたので去年が初ハッチとなりました。
そろそろ産卵床の準備しなければ・・・











スポンサーサイト

新入荷



東レプはお疲れさまでした。
物凄い反響だったみたいでとにかく人、人、人だらけでした。
色んな方と会えましたし色々な爬虫類が見れたのでお腹いっぱいです!

業界関係者の皆様、初めてお会いしたお客さん、南関東亀連合の皆様、お疲れさまでした。












そして画像はミシシッピニオイ、フロリダ小型個体群。
いわゆるドワーフです、ドワーフ。


こちらが甲長約62mmの♂
DSCF2076.jpg
DSCF2078.jpg


ひどい欠損などはありませんがWCですので多少のスレ、キズはご了承ください。









こちらは甲長約73mmの♂
DSCF2087.jpg
DSCF2086.jpg
こちらも多少のスレ等はありますのでご了承ください。


両個体とも人工飼料は普通に食べてます。
レプトミンが好きみたいです。






今回は♂の2匹のみです。
近日中にHPのトップにUPしますが早く詳細を知りたい方は直接お問い合わせ下さい。



直通090-5395-5951















今週末は東レプですね。



早いものでもうこの季節になりました。
東レプは近いし規模も大きいので早くもテンションがあがっております。

画像はミナミイシガメ!
昔WCで来た本物のベトナム産。

色々議論される産地ですが棲息地が近いアンナンにもやはり似ています。
長期飼い込みで少し扁平ですがこういった出物はまず出回らないので探していた方も多いと思いますので気になっている方はお早めにどうぞ。
♀です。















DSCF1930.jpg
こちらは特別綺麗なホワイトマーブル。
う~ん、何とも言えない淡い色合いがたまらないです(笑)









DSCF1870.jpg

だいぶ育ってきたミツユビ。
顔に白いのがついてますがカビじゃありません、お肉を食べた後に撮影したので脂肪が付いてるだけです(笑)








DSCF2059.jpg

こちらはまだ性別不明なミツユビ。
このサイズでこの赤味は・・・







直通090-5395-5951
























産卵



またも産んでくれましたミスジです。

この♀は産卵が近くなるとアピールを物凄くするのでわかりやすく、おかげで普段はベアタンクで飼育してますが産みたいアピールのおかげで今回も4個採れました。
あ、産むなと思って産卵床に移すと一時間以内には大抵産卵が始まるのでホントにいい親です。
今回4個とも全て発生。
前回も4個全て発生と順調です。

ミスジはいつも予約分で完売しています。今年はいつも以上に数が採れそうなので僕も期待しています。



















DSCF1692.jpg
こんなのも来ています。

最近ほぼ流通がストップしているニシクイ♀です。
こちらはインドシナタイプ。

DSCF1680.jpg
かなり綺麗に育ってる個体。




DSCF1684.jpg



特に欠損もなく非常に綺麗な個体です。
こういった種ほど国内ブリードが早急に必要なんではないでしょうか。
もしもFHの流通がストップしてしまったらかなりやばい状況になるのは目に見えています。
DSCF1687.jpg

マレーニシクイとは違ったこの魅力ある種なので♂をお持ちの方は是非繁殖にチャレンジしてください。






インドシナニシクイガメ♀



¥39,800



直通090-5395-5951

















スライダーの♂達



暖かくなったきたせいもありまた僕自身のスライダー熱も気温と共に上がってまいりました。
画像はキューバスライダーWC♂。



この個体は最近やたらと他の♂に噛み付くし見境がなくなってきたので単独にした気性の荒い♂です。

DSCF2003.jpg

ここ数年でこの辺のカリビアン系がだいぶ認知されてきたのでキューバやタコ、ジャマイカなんかが黒化するのは皆さんご存知みたいでスライダーの中でも人気も割かし高いみたいです。
ここまでなるともはや別の亀ですね。
黒と白の入り乱れ方がとても気に入ってる♂です。











DSCF2027.jpg
こちらは定番のエレガンス(笑)
昔はこういった個体がジャマイカやキューバ、ドミニカとして売られてました(笑)

『レア!ジャマイカスライダーペア¥○○万円』
とかね(笑)












DSCF2010.jpg
DSCF2012.jpg

渋い!
基亜種の黒化個体はもうなかなかお目に掛かれない逸品となってしまいました。
この辺のスクリプタ系や一部のクーター系も明らかに流通が少なくなってしまいましたのでこういった一般種と言われていた個体のアダルトサイズほど貴重になってきてる気がしてならないです。











DSCF2022.jpg


この辺の類を買い、すぐに結果を出そうというのはナンセンスですよ!
数年飼い込んだくらいでは劇的な変化なんて表れません。
いかに飽きずに飼い込めるか、そして日々の世話次第できちんと出てきますよ。
だからスライダーに限らず亀は長い目で見てあげましょう。










セマル♀



傷物ではなく何か一つの遺伝的要素なんでしょう、このセマル。


昔みた事ある個体はこの白い部分がどんどん広がってゆき甲羅の80%近くがこの謎の模様で埋め尽くされていました。




DSCF1721.jpg


数年飼い込んでますのでもちろん状態はバッチリ。
入荷当初よりも徐々にこの模様の面積の範囲が広くなっていってますのでこのままいけば相当な仕上がりになると思います。



DSCF1726.jpg


冬眠明けですので土がまだ付着してますがその辺は大目に見てください(笑)






年中屋外でストックしていたので多少のツメ飛びやスレはあります。


当たり前ですがもちろん一匹のみ!
よろしくお願いします。


¥ASK



DSCF1733.jpg




直通090-5395-5951









今年は

DSCF1759.jpg

去年、一昨年と不作だったサルヴィンのグァテマラは今年はどうかな~




メキシコ産は今年もなんとかハッチしてるんでスクスクと成長してますが最近グァテマラ産は不調が続いてるので今年こそはと願ってます。






DSCF1764.jpg

結構出回ってる感がありますけど実際の数はそんなに多くはないんですよ。
グルグル回ってるだけでね・・・
産地とか関係なく掛け合わせてるような個体もいるらしいんでそういうのはちょっとね・・・























DSCF1850.jpg

こちらもだいぶ育ってきました。
ちょっと前に紹介したpr以外にもこんなのがいますがなんとなく♀っぽい個体。
楽しみですなぁ。










もう来ないのかなぁ



スライダーはブログに載せる回数も少なめですが一番好きな種なので自分だけが楽しめればいいやという気持ちが強いのと9割の人が興味がないのであまり書く気がないのが本音です。

人気があろうが需要があろうがなかろうが一番好きな亀なのでどうでもいいんですけどね(笑)



画像はdecorata。
この種もこれで6匹目ですが3匹は☆になってしまい残す所♂2♀1となってしまいました。
もう来る事もまずないと思うのでこの種に関しては本格的に殖やさなければいけないのかもね~。

スライダーに関してはあまり殖やす事を考えてないんですよ。さっきも書いた通り自分と同士だけが楽しめればいいので殖やして子亀で小遣い稼ぎなんてさらさらないんだけどこのまま行くと、もしも何かあった場合に自分が楽しめなくなってしまっては意味がないんですよね。

今までスペースの都合上、スライダーに関しては雌雄をハッキリ分けて飼育していましたが今年はドロガメを休ませる意味でも少しこの辺のスライダーも挑戦してみようかなと。

ハイチとナザス、もしくはスタイネガーかドミニカか?
いやベラクルスやってみたいしコロンビアなんかも・・・


気が早いですが来年の繁殖シーズンに向けてボチボチ始めようかな。
持て余してるスライダーいたらご連絡ください(笑)





DSCF1872.jpg










プロフィール

visina

Author:visina
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。