スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お疲れ様でした。

日曜日に行われたブラッウアウトはお疲れさまでした。
予想以上の来場で終始人だかりで外に出たりちょっとブースを離れると混雑で自分のブースになかなかたどり着けないというアクシデントもありましたが大盛り上がりな一日でとても楽しかった一日でした。
関係者の皆さん、そしてお買い上げ頂いたお客様、ありがとうございました。

















新しい入荷はニホンイシガメ雌2匹入荷です。
こんなオレンジ個体そうそういません!
WCなので多少のスレはあるものの特に目立った欠損はありません。





DSCF3951.jpg
DSCF3953.jpg
尾もきちんとありますよ~。








続いて個体2




DSCF3972.jpg
オレンジもかなりきつく入ってますがこの個体は通常ニホンイシガメにはあまり入らない(残らない)柄が細かく入っております。

腹甲
DSCF3965.jpg
個体2のこの個体は残念ながら腹甲は少し傷物。





DSCF3970.jpg
しかしここまで綺麗な柄のニホンイシガメもそうそういないし腹甲の傷も名残り程度なのでこれはオススメ!












ニホンイシガメ

個体1♀
SOLDOUT



個体2♀
¥18,000



直通
090-5395-5951




お問い合わせは営業時間内でお願いします。

PEEKABOOトップページへ
















スポンサーサイト

ブラックアウト





いやぁ、参りました、ここ数日間いきなりの高熱が出てしまいブログ更新も出来ない状態でした(;^_^A
40度ですよ40度(;゚Д゚)
久々にもうダメかと思いましたよ、でもまだ熱があるので何とかブラックアウトまでには万全に持っていきますのでご安心を。

8月28日の日曜日にさいたまスーパーアリーナで行われるブラックアウトに参加させて頂きます。
今回もDRAGONさん、亀家さん、bondroomさんの共同ブースです。
前日まででしたら持ってきて欲しい生体等のリクエストがありましたらお電話頂ければなるべく持っていくようにしますのでリクエストがありましたらご連絡ください。


では当日よろしくお願い致します。






DSCF3238.jpg

DSCF3062.jpg









サルヴィンベビー


当店CBです。
この個体が今のところ一際頭部の模様が複雑で綺麗なベビーです。

DSCF3845.jpg
毎年孵化させてますがこういった個体の出現率は数少ないので嬉しいですね。




DSCF3835.jpg
DSCF3834.jpg
メキシコ産らしさが特に出ています。
ちなみにこの個体はメキシコ産の2クラッチ目の個体でハッチまでの日数は約7か月程。

親は両親共にメキシコ産のイエローが強い親を使っています。

お早めにどうぞ~!






近日UPした個体の価格などは全てTOPページに記載してますので下のリンクからTOPページに飛んでください。

PEEKABOOトップページへ














暑い~



暑さで目が覚めました。先週は涼しかったのにまた真夏の暑さが戻って来たのね・・・

画像はスタイネガーの雌。
この個体、購入当初はまだ輸入されたばかりのベビーサイズだったのですが甲が扁平になっていて先天的なペタッとした感じの甲羅でした。

それから約10年が経ち立派なアダルトになりました。
当初扁平だった甲も今では面影もないくらい元通りの綺麗な甲羅に(笑)

全てが元通りになるとは言い切れないけど甲羅がまだ柔らかいうちは案外なんとかなるもんです。
甲羅が柔らかい時期に変に干したりさせると先天的じゃなくても扁平になってしまうのも多いので気を付けましょう!












クリーザードロガメ


ドロガメの中でもかなり好きなクリーザードロガメ。
今年WCが数匹来ましたがWC特有の難しさがあり全て死んでしまいました。
今は元々所有していたWCの♂と画像のEUCBの個体2匹のみとなりましたが何となく♀っぽい雰囲気なのでprになればいいかなと思ってます。


DSCF3566.jpg

ハッチサイズで来た時は大丈夫かこれ?と毎日不安で仕方がなく、すぐ皮膚病は出るわで結構苦戦しましたが最近ようやく落ち着いてきて成長速度もグンと伸びました。

DSCF8497.jpg
これが来て1か月程の画像。
こう見るとだいぶガッチリしました。





こちらがダメになってしまったWCの一部の個体。

DSCF0441.jpg
DSCF0443.jpg
う~ん、やっぱりCBよりWC個体の方がいかにもクリーザーって感じで好きです。
この独特な皮膚感がCBでは出せないんでしょうね。
ハラガケやヒメニオイやフロリダドロガメもそうだけどWC特有のあの皮膚感が個人的にはツボなんです。キイロドロガメもCBだとザラッとしてるけどWCだとスベッとしてるんですよね~。

また入って来ないかな~クリーザー(笑)













ハラガケガメ♀


国内CB、ハラガケガメ♀です。


一時期は♂の品薄の時代があったりはるか昔は♀が貴重で貴重で、この辺のマニアの連中はハラガケとサルヴィンに関してはとにかく♀、♀、♀と血眼になって探していた時代が懐かしいです(笑)



なかなかCBの♀って出回らなくて居たとしてもボコボコな個体も多い中、綺麗な♀入荷です。





DSCF3524.jpg
こちらはジャイアントフォームからの子供

DSCF3521.jpg
♀ですね。




DSCF3522.jpg
ハラガケに関してはCBになると♂が多いのかわかりませんがCBの♀の要望が非常に多く人気も高めなので今が狙い目です(笑)

WCの♀とCBの♀とでは性成熟して卵を持った時の産卵数が結構違いますし小さい時から飼いならしていればWCほど産卵に対する環境や産卵床に関してもシビアではなくなるのでそういった点からも♀の需要が高まってるのかなと思います。


1匹のみの入荷です。




直通
090-5395-5951

PEEKABOOトップページへ







ホオアカドロガメ、ジャイマス


個体1
かなり蛍光オレンジが強いホオアカ。
この手のCBは♀の出現率が高いので派手派手な個体は♀の可能性が高いのですがなるべく蛍光オレンジが強くてなるべく尾が太い♂っぽい個体だと思いますがどうなるかはまだ不明です(笑)
少々ツメカケあります。










DSCF3599.jpg
個体2
多甲です。
少し前にホオアカが高騰して選ぼうなんて言ってられない状況がありましたが隣国の影響も緩和して今では国内にも数が来てる本種ですが綺麗で♂(っぽい)個体は争奪戦に近いものがあるので裕著な事は言ってられません。
多甲がありますが結構化けそうなタイプ。









DSCF3625.jpg

CBでこのサイズだと赤がノペッとした個体が多い本種ですがメリハリが効いてるのが良くわかる画像を載せました。
DSCF3604.jpg
DSCF3623.jpg



中米ですがかなり寒さにも強い種で家も毎年冬眠(野外)させている種なので耐寒性もあり比較的大型になる種ですがそういった面からも飼いやすい種。
こういった種は海外から来なくなると一気に需要が上がり供給が間に合わない種で皆さん承知の通り経験済みだと思いますので来ているうちにGETしておいてください。


















画像リクエストがあったので少しばかし載せますね。
ジャイアントマスク♂


DSCF3686.jpg
ホワイトとブラックのバランスが非常にいい♂個体。

DSCF3687.jpg
20cmオーバーのかなりイカツイ♂です。






DSCF3689.jpg
DSCF3693.jpg
DSCF3694.jpg

甲羅もゴールデンで頭部の模様も刺しのように入ってますので単独で泳がせても相当綺麗でカッコいい♂です。
同サイズの♀と同居させてみましたが盛り過ぎて分けるほど・・・
とりあえずこんな感じです。









直通090-5395-5951

PEEKABOOトップページへ












クサガメ♀

DSCF3654.jpg
再度やってきました綺麗なクサガメ♀です。
約20cm程の結構大きいサイズの♀。この赤茶系の甲羅がカブトムシみたいでカッコいい個体です。
WCなので爪トビやスレ、指も多少傷ありですので気になる方はご遠慮下さい。






DSCF3653.jpg
ボヤッとした涼しい色でこの暑い猛暑の中見ると何だか少し涼し気に見えてしまうのは気のせいでしょうか(笑)








裏側もこの通り
DSCF3655.jpg
DSCF3657.jpg
こうやって見るとクサガメも案外エグイ発色なのね・・・











二匹め
こちらは一回り小さい♀個体。
約17cm弱の綺麗な♀。
DSCF3659.jpg



まだスマートな若い♀なので迫力が出てくるのはこれからといった所。
しかしこの個体も赤味が強いです(;゚Д゚)

DSCF3660.jpg


腹甲
DSCF3662.jpg
この♀個体もWCなので多少のスレ、キズはありますのでご了承ください。








DSCF3664.jpg







お問い合わせはTOPページからどうぞ~






PEEKABOOトップページへ







ヒラセ



ペットのヒラセCBです。



まだ小さいベビーサイズで来たけどグングン成長しています。
CBを一度飼ってしまうとWCのヒラセはもう飼えないかも・・・
それくらい飼育難易度が違います。

もちろん来るまでの間にきちんとした管理がされていたからこそこんなに飼育しやすいですけどでも流石CBです。
ピンクマウス等も与えてますがメインはほぼ人工飼料。
日に日に大きくなっているのがわかるくらいのスピードで成長してるから飼ってて楽しいヒラセです。








DSCF3414.jpg
このウルルンな黒目に赤い頭!
少しだけ入る柄もカッコイイですね。








DSCF3411.jpg
甲羅もまだわりかし綺麗に順調にいってる方だと思いますがまだ気は抜けないですね。
WCのアダルトとかのスタイルを再現出来たら最高なんだけど何となくだけどアメハコとかとかよりも難しいイメージがあります。
WCって背が高いティッシュの箱みたいな甲羅じゃないですか。
CBからだと相当難しい気がしますが湿度に気を付けてカッコいいスタイルを保ちたいですね。










キタニシキハコガメ



ブリーダーさんのご厚意で1匹だけやって来たキタニシキのベビー。
このベビーはブリーダーさんの世話が手厚かったためこのサイズにして人工飼料も選り好みせず何でも食べてくれるし眼が合うと早く餌をくれと一日に何回も催促される程食い意地が張ったホントにパーフェクトな1匹です。




DSCF3399.jpg
もう可愛くて仕方がありません(笑)



DSCF3406.jpg
少し飼育に癖があるキタニシキだけどこれを殖やしてくれたブリーダーさんの個体はこんなに飼いやすいなら何匹でも迎え入れてもいいなと思ってしまいます(笑)





DSCF3409.jpg
手に持つと生意気にも口を開けてヒューヒューいう輩です(笑)
まだサイズも小さいのでもう少し育ったらまた成長した画像を載せたいと思います。














DSCF3438.jpg
こちらもいい感じになってきたトウブ♂です。
もうアダルトといった所でしょうか。
DSCF3443.jpg
さすが♂、目付きが悪な眼に(笑)







DSCF3442.jpg
似たような画像ばかりでごめんなさいね、普段はガシャガシャ暴れまくってるんだけどカメラを向けるとこのポーズから一向に動かない奴なんです(;´д`)トホホ



この悪そうな♂は甲羅は地味ですがガツガツ系なので種親としたら結構いいかも。

今日はこの辺で( ´Д`)ノ~








直通090-5395-5951

TOPページへ
プロフィール

visina

Author:visina
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。