スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

懐かしい・・・




PCのフォルダを整理していたらとても懐かしい画像が出てきたので載せてみます。
昔の写真なので画質もサイズも良くないですがこのprはホントお気に入りでした。

このprは輸入時期は違えど本物のWC個体。
これこそが本物のドミニカです。
基亜種のプエルトリコと似てますが♀は全然違くて、わかりやすくいうとアカミミガメとジャマイカを足して割ったような感じ。
この♀個体は若い頃に世界のカメ3に登載されてます。


黒化した♂は確かにプエルトリコに似てる部分はあるけど甲羅も肌質の質感が全然違います。




DVC00202.jpg

古いデジカメだったんで画質が悪いのが申し訳ないのですがカッコイイでしょ。
もうこのようなWC個体は二度と手に入らないと思います。
このprはホントお気に入りでしたが♂が☆になってしまい現在は剥製にしていますがここで亀の剥製を載せるのはやめておきます。
剥製は飼い主にとっては大変思い入れがあるものですが他人にとっては全く違う意識なので見えてくる見方も全く別な物なので僕の自己満足としてソッとしまっておきたいのが理由です。












DVC00073.jpg



こちらもかなり昔の個体、そう、ジャマイカスライダーの南部個体群(本物)
皆さん、これが本来のジャマイカ様です。
過去にEUCBなども入ってきて大興奮でしたがこれはまた別物。
タイプ別がいるのは承知で北部個体群なども複数所有していますがこの個体群こそが僕の理想のジャマイカスライダーです。


DVC00072.jpg
この画像を見てウォォォォっとなる方はいないと思いますがこの顔、粘土色の甲、耳部分も赤でも黄色でもない何とも言えない褐色の耳、そして艶消し状の甲羅の質感、まさにキングオブスライダーです。

昔の写真をたまたま見つけてupしてみましたが僕も久しぶりに興奮しています。
スライダー属は愛好家もほとんどいないため普段の会話でも出てくる事のない亀ですがでもこれでいいんです。
人気が出てミーハー扱いや流行りなどに流された一部の人が現れないくらいのこの立ち位置もスライダーの魅力の一つですから。



今日は販売の亀の紹介ではなくてすいません(;^_^A











スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

visina

Author:visina
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。