スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オオアタマヒメニオイ、カブトニオイ

DSCF8320.jpg


大量にやってきました、ヒメとカブト達です。


カブトはまた後日紹介します。
ヒメニオイはベビーから3年物までのヤング個体達です。









DSCF8327.jpg


数が多いのでザッとまとめてみました。
こう見るとこれだけのまとまった数のヒメニオイを見るのは久しぶりでなんだか幸せな気持ちです(笑)


15匹程いるので個別画像は厳しいので詳しくはお電話下さい。






色黒な子や
DSCF8329.jpg




色白な子やら
DSCF8334.jpg



見てるだけで怒ってる子
DSCF8351.jpg



頭部がシルバーでポツポツと細かいスポットが入る上品な子DSCF8355.jpg



可愛いベビーまでDSCF8324.jpg






ベビーや少し育った個体の性別は全くわかりませんが3年物の個体達は全て♀となります。
今回お買い得な価格となってますのでお問い合わせ下さい。
後日カブトニオイAD、ベビーの紹介も致します。
こちらも特価です。よろしくお願い致します。


追記
TOPページにここ最近の入荷の価格等を載せました。
是非TOPページをご覧ください。







直通090-5395-5951













ジャイマス、サラドロガメ


ホワイトマーブルとまではいきませんが綺麗なジャイマス来ました。
通常の個体よりも頭部の白い面積が多いのでこのまま白地がどんどん広がっていってくれたらかなり綺麗になりそうな感じです。



DSCF7854.jpg
腹甲の地色も薄くて綺麗ですね。


DSCF7853.jpg
1匹のみです。














サラドロガメ♂


DSCF7973.jpg
頭部に入る黄色い虫食い模様が強烈にカッコイイドロガメもサラドロガメprです。
甲羅がツルンと典型的なドロガメっぽい体系です。ドロガメはCBになるとどうしても体系が崩れがちになってしまいWCとCBってこんなに違うんだ?と個人的に思ってしまいますがフォルムはやっぱりWCが好きです。

サラドロガメ♀



DSCF7984.jpg
♀は♂に比べるとやはり♀らしい体系と優しい顔つきでコロコロして可愛い印象があります。
大きさもアダルトですのでこのprで繁殖はそう遠くはない思いkます。
WCですが長期飼い込みなので痛みや偏食もなく状態は抜群です。
1prのみです。








本日の紹介は以上です、お問い合わせの多い先日載せた黄色いクサガメ3匹ですが今まで全て♀だと思っていましたが3匹の中で一番小さい個体がペニスを出しました。
なので♂1♀2という表記になります。
トリオ販売のみですのでお気軽にお問い合わせ下さい。

直通090-5395-5951

















クサガメ




ミューテーションなどの類は文章で書ける程詳しくないので画像を見て判断して下さい(笑)



来てからしばらくストックしていました。
皮膚病や傷があったのでトリートメントしていましたがTwitterに載せてしばらく経ったしだいぶ落ち着いたのでUPしました。








一番大きな個体は♀ですが爪飛びなどがありますが状態はすこぶる良いです。
DSCF8012.jpg


DSCF7992.jpg





3匹の中では2番目に大きい個体。
DSCF7999.jpg
DSCF8002.jpg
皮膚もかなり抜けているのがわかります。



DSCF8005.jpg


たくさんいる中の突然変異とかではなくこういう血統です。
一番大きい♀も15cm近くありますが皮膚の色合いや甲もくすんでないのでこれは面白い個体達です。


DSCF8010.jpg
DSCF7989.jpg




このクサガメを含め入荷した個体をTOPページにて詳細をUPします。
最近はブログよりもTwitterでまず簡単な紹介させて頂いてますがブログやTOPページにて細かい詳細をUPする前にTwitterからのお問い合わせで売れてしまう傾向が強いのでTwitterの方も是非チェックしてみてください。
そちらの方が情報が早いのでよろしくお願い致します。


直通090-5395-5951

お電話でのお問い合わせは必ず営業時間内にお願いします。











クサガメキャリコ

DSCF7688.jpg


ここ近年ほとんど見る事の出来なかったある意味アルビノ系のミューテーションよりも今ではレア物になってしまったキャリコのクサガメ♀です。

キャリコって呼ばれてる個体って幅が広くてどれをどう差したらキャリコと呼べるの?的な個体も多い中今回の個体はキャリコと呼べれる中でもかなりの極上な個体です。







DSCF7710.jpg
種名を書かないと種が特定できない程の変わりようでこの写真だけでは何がなんだかわからない個体ですね(笑)







DSCF7732.jpg
DSCF7727.jpg
顔の白さはユカタンチック!
なんなんだこの異常なまでの白さは(笑)
眼、額から鼻筋、嘴周りに入る黒い部分が特徴というかチャームポイントですね。






DSCF7721.jpg

前脚の鱗にまでも黒い色素が入ってます。
この鱗だけに入るのが最大の特徴で皮膚には入ってないんですよね。







DSCF7695.jpg

後ろ脚の爪が飛んでます、完全に治るかは微妙な所なので気にしないかたのみでお願いします。






DSCF7713.jpg
DSCF7729.jpg
どの写真を撮っても同じように写ってしまいますが本当に見事な個体ですので単独で優雅に泳がせるのも良し、これだけのグレードなので繁殖に使って更なるスーパーベビーを採るのもよし!


もちろんですが1匹のみですのでお早めにm(__)m






直通090-5395-5951


最近営業時間時間外のお電話によるお問い合わせが非常に増えています。
営業時間外はメールにてお願い致します。
メールはHPのTOPページに記載してますのでよろしくお願い致します。














ハラガケ、ニシキマゲクビ等・・・





甲長11,5cm程のCBの♀が入荷です。

比較的バランス良く育っているためCBの♀にしては綺麗な甲です。
肉付きは凄いですが(笑)









DSCF7565.jpg
こうやって真上から見るとやっぱりCBの特徴が出ています。





DSCF7571.jpg
ムッチムッチです。






DSCF7579.jpg

CB個体のわりにはWCっぽい雰囲気と貫録がある良い♀です。
ハラガケはCBになると極端に♀が少ない傾向が強く、♂のCB個体はどんどん大きくなるのでサイズ的に♀が追い付かないという事がよくある話しですがこの♀は12cm弱ありますのでしっかり食べさせこれからの繁殖にはもってこいな♀です。
1匹のみです。
SOLDOUT




















ニシキマゲクビ♀

DSCF7671.jpg
DSCF7668.jpg

もう説明はいらない程の赤みが強いニシキマゲクビです。
甲が少しカサツキがありますがしっかり飼い込めば大丈夫です。
久しぶりにここまで赤い♀は見ました。
こちらも1匹のみです、お早めにどうぞ!










DSCF7684.jpg
DSCF7686.jpg


こちらは少し前に紹介したペンのベビーです。
成長するにつれ頭部の模様と色合いがドンドン来ています。
個人的にペンの頭部にはスポットや模様が入らないといけないとおもってます(笑)
ピュアなペンって見かける機会が減ってます。









まだUPしきれていない種がいますので簡単に。

ミツユビベビーからしっかり育ったサイズたくさん来きていたりおそらく♀と思われるミツユビも!
カントンクサガメB品
モリイシガメベビー
スジクビヒメニオイ♀多数
カブトニオイ国内CB



近日中にHPのTOPにUPする予定ですが気になる方はご連絡ください。
直通090-5395-5951
















プロフィール

visina

Author:visina
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。