トゥルカナハコヨコ国内CB、ペンシルバニアドロガメ


トゥルカナハコヨコ国内CB入荷です。




ここ数年で比較的このサイズを見れるようになりましたが実際の所は特定のブリーダーさんが殖やしているのみなのが現状です。
WCの入荷がもう望めない本種だけにこういった国内CBを大事にしていきたい心情ですね。






腹甲
まだ性別は不明です。

DSCF7410.jpg



DSCF7403.jpg
DSCF7401.jpg



ペルシオスの中でも飼いやすい本種でCBは成長も早いのでこの時期からバンバン餌を与えて大きくして下さい。













ペンシルバニアドロガメベビー


個体1

DSCF7155.jpg


個体2

DSCF7174.jpg
DSCF7184.jpg


ようやく典型的なペンが手に入りました。
ここ最近ペンの流通がグッと減ってしまい元々ファンが多かった種だけにお問い合わせも多かったので何とかゲット出来ました。

2匹のみなので探していた方はゲットして下さい。




お問い合わせはHPのトップからお願い致します。
直通090-5395-5951


※名前、連絡先がないメールに関しましては一切返信していませんのでご了承ください。




PEEKABOOトップページへ







明けましておめでとうございます。


新年明けましておめでとうございます。
昨年は充実した一年でしが今年も皆様の期待に応えられる一年でいられるよう頑張りたいと思います。
未熟物ですがよろしくお願い致します。





画像はヒガシキバラマルガメ。
この種は♀ばかりですがこの個体は珍しい♂個体。



DSCF7520.jpg
DSCF7522.jpg


ヤングというよりアダルトに近い♂ですが綺麗な♂です。
国内では繁殖を狙ってる方は数少ないと思いますがこういった種ほど海外からの輸入が止まったらアウトな種なので国内CBの普及が望まれる種だと思います。

DSCF7532.jpg

こう見ると結構な美種。




DSCF7533.jpg


詳細はHPのトップに記載しています。















DSCF7542.jpg


こちらは日本代表のニホンイシガメ。
かなり赤味が強い個体。

一見甲が錆が付いてるのかなと思いましたが手足にまでその色合いが出てますのでこういった地色なんだと思います。













DSCF7550.jpg


セイロンヤマガメ♂




DSCF7549.jpg
DSCF7545.jpg


輸入が止まってからこんなに大きなアダルトサイズを見れるのは滅多になくなってしました。

ヤングやベビーなどで来てもほとんどが♀ばかり。
この手の亀は♂が極端に少ないんですね。








DSCF7552.jpg
DSCF7551.jpg

サイズもかなり大型ですので大型の♀をお持ちの方は是非ご連絡ください。


本日紹介した3種は全て1匹のみです。




よろしくお願い致します。


本日の生体の詳細は近々HPのトップページに記載します。



携帯090-5395-5951













今年もお世話になりました。

早いもので今年2016年もそろそろ終わりが近づいてきています。

今年2016年はホントに色々な事があった一年でした。
今年一年を振り返ると充実した一年だったと思います。
色々な人との出会いもそうですし色々な亀達との出会いも多々ありました。
振り返るとあっという間の一年でしたが年を重ねるにつれ一年が過ぎるのが早くなっていくのは寂しい気もします。

関係者の皆さま、そして多数のお客様、南関東亀連合の皆様、今年一年間も本当にありがとうございました。
来年もよろしくお願い致します。




今年最後の写真はこの亀で!
ソノラドロガメWCペア。
ドロガメが売れない売れないという声も多々聞きますし地味でマニアックなので注目を浴びない種ですが僕は商売にならない亀ばかり入れてしまう癖があります(笑)
一番好きなスライダーはもちろんそうですが仕事とは別に自分が楽しめる事も持ってないとダメなタチなので商売にならなくてもこういった好きな種は常に集めてます。
この種もいつか子供が採れたらいいなと長い目で見て楽しんでます。

では長くなりましたが皆様良いお年を。











DSCF7297.jpg


DSCF7312.jpg


2016 PEEKABOO














ベトナムミナミイシガメ♂




Twitterには先行で載せましたがようやくブログで紹介です。


ベトナムミナミイシガメの貴重な♂個体入荷です。





本種はとにかく雌雄の比率が偏っていてとにかく♂が非常に少なくて集めている方も♂が全くいないと嘆いてる本種です。
今回の個体は長期飼い込みのベトナムミナミイシガメの♂ですがペニスも噛みちぎられたりはしてません、確認済みです。




DSCF7222.jpg



DSCF7226.jpg


サイズは約12,5cm程。
特に欠損もなく綺麗な個体です。




DSCF7221.jpg


頭部にもしっかり斑が入っていて頬のラインもクッキリしたイエローが入りとても綺麗ですね。







DSCF7229.jpg


もちろん1匹のみの入荷です、この種の♂は次にいつ来るかわかりませんので♀を多数お持ちの方や繁殖を考えている方はこのチャンスを逃さないようにお願いします。






※入荷分がいくつか溜まってますので近々HPのトップページに簡単な画像とお値段をUPしますが種だけでもここに書いておきますね。参考にしてください。





ヤエヤマミナミイシガメベビー(甲ズレ)
クサガメ(物凄い色合い)
ニホンイシガメ極美ベビー
中国セマルハコガメヤングトリオ♂1♀2(特価)
中国セマルベビー
ヒガシキバラマルガメ(貴重な♂)
カントンクサガメ完品AD♂
ヒラセガメフルアダルトpr(半端じゃないサイズ)
ホオジロクロガメAD
インドシナニシクイガメ♀
トウブハコガメ1年物
ミツユビハコガメ(安心サイズ)
ミツユビハコガメ♂(2年物)
極美ガルフコーストハコガメ(安心サイズ)
ブランディングCB
モリイシガメ(尾曲がり)
カブトニオイ国内CB
ペンシルバニアドロガメCBベビー(やっと典型的なペン入りました)
ハーレラドロガメAD多数
トゥルカナハコヨコクビCB

書き忘れもあるかも知れませんがザックリこんな感じです。

お問い合わせはHPのトップページからお願いします。









PEEKABOOトップページへ






ハミルトン♂

色々と未UP分が溜まってますので早く紹介しなきゃと思いつつなかなか紹介が出来なくてすいません(;^_^A

年末なので色々とやる事が重なったり忘年会があったりと全て言い訳ですが今日はUPしていない生体の一部をUPします。









ハミルトンクサガメ
登録番号 第 100-004204


DSCF6995.jpg

かなりテンションが上がっています(笑)
今や稀に流通する程度になってまったハミルトン。
流通したとしてもそのほとんどがベビーですのでここまで大きくなった大型の個体が流通するのは非常に稀。
CBのみの流通なので性別はもちろん偏りが生じてしまいなかなか♂に巡り合えるチャンスがないのが現状です。








DSCF6984.jpg

わかりづらいですが左第一肋甲板に線がピッと入っています。セパレートっぽくなっています。






DSCF6987.jpg
若干の尾切れがありますがペニスはきちんとあります、確認済みです。
この程度ですので交尾は問題ありません。






DSCF6982.jpg



DSCF6983.jpg

ハミルトンは頭部のスポットが白いタイプが多いですがこの♂はキボシ顔負けの大きいイエロースポットなのでかなり見栄えが綺麗です。





DSCF6994.jpg



DSCF6999.jpg



滅多に出回らないイエロースポットでしかも♂なので探していた方は是非お問い合わせください。
飼い込みですので餌食いや耐寒性なども全く問題ない個体です。

♀をお持ちの方はこのチャンスにブリードにチャレンジしてみて下さい。




PEEKABOOトップページへ